FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2009'06.01 (Mon)

冒険64への道

要望があったので冒険64までの私なりの上げ方を。

過去上げ難いと言われていた冒険レベルですが、今は簡単にあがるようになりました。
2ヶ月くらい冒険中心にやっているだけで0→50までは上がります。
まあ50からが厳しいのはどの職業でも同じですが。

複アカ(もしくは仲間内で)で地図回せば簡単に上がりますが、
ソロの人も多いし、フレと時間的に合わない場合も多いと思うので
ソロのやり方を書きます。前置きはこれくらいにしてと。

○1:リマの書庫で一人地図回し
・前提:クスコ及びマチュピチュ発見済
・必要スキル:考古9、宗教7、開錠7、探索7、口説き(アイテム可)
リマが中枢都市の場合、書庫でクスコ行き及びマチュピチュ行きの地図が2枚ずつ出ます。
クスコが考古9と6、マチュピチュが7*2です。
開拓地の地図は基本的に出やすい&リマ郊外で達成可能なので
地図の報告相手さえいればこれを延々と繰り返すことでスキルと経験をGETできます。
リマに報告用のNPCはいませんが、酒場娘がいますので
発見した地図の報告を口説きスキルを使って酒場娘に報告します。
そうすることによって再び上記の地図が出ます。

頭痛になるまでに5-6枚出ることが多いです。
頭痛薬を使えば楽ですが、無い場合、節約したい場合は沖に2日くらい進んで戻ってくれば
再び読書可能になります。距離感がつかめない場合はランバイェケまで行けば確実です。
ちなみにクスコ行きの地図はトゥンバガが合計18個入手できます。

経験は発見1500位でだいたい700-800くらい(4種類で)でしょうか?
経験だけをみるとさほどおいしくはないです。ナポリの半分なので。
但し、開錠などの熟練に関してはナポリの3倍程度入るかと思います。
所要時間は地図出しと報告いれて7-8分でしょうか?計ったことはありませんが。

リマの利点は街中で完結できること、おまけがあること、
熟練が多いこと、飽きたら他の事をしやすい(陸戦、海事、露天掘りなど)ことでしょうか。
原価0トゥンバガ満載で帰欧して頭痛薬の足しに、ということも可能です。


○2:東地中海放浪記
・前提:ギザのピラミッド、ヴェルギナ遺跡、ポンペイ遺跡、(トロイ遺跡)発見済
・必要スキル:宗教11、考古11、美術10、開錠9、探索9、トルコ語、アラビア語、イタリア語、(ギリシャ語)
ナポリ拠点の東地中海放浪の旅です。
要求スキルは高いですが64を目指す人は当然満たしていると思います。
尚、スキルが足りなくてもクエの組み合わせで応用ができます。

①ナポリの工房でオーナメントを作成する。
 ナポリの工房で瀕死のガリア人、受胎告知、洗礼者ヨハネの美術系3つのオーナメントを作成して
 カードロストしておきます。
②ナポリで「古代エジプトの信仰」を受ける(アレク方面へ)。
 「地下への入り口(イスタン、マルセイユの考古9)」地図があれば一緒にやっておく。
③アレクで「トロイ王家の財宝」または「偉業の先駆者」を受ける。
④アテネで報告し、上記クエかイスタン方面行きのクエ(A)または「軍神対軍神」(B)を受ける。
 書庫で「古代の道具(考古9)」を出す。イスタンへ行く途中でやっておく。
 Aの場合は⑤へ。Bの場合は⑥へ。
⑤Aイスタンブールで「ペルガモンの忘れ形見」を受ける。書庫で「地下への入り口」(考古9)を出す。
 →⑥へ
 ここで「古代エジプトの信仰」を受けてアレク方面へ行く、というパターンもあります。
 美術が低い場合、トルコ語が無い場合はこちらの方法になるでしょう。
⑥Bナポリでクエ達成後、①へ戻る

これを2セットくらいやると経験8000くらいもらえたような気がします。
太陽の護符、スキピオ兜、考古転職ももらえるのでアイテムが溜まったらリスへ戻るのもよいでしょう。
戻り際にポンペイ遺跡で金槌を掘るのもよし。
尚、護符は開拓地に納入可能です。

最初に作った洗礼者ヨハネと受胎告知のオーナメントはそれぞれ
リスボン→マルセ、セビリア→ジェノヴァの美術7地図です。
リスボンから東地中海に行く途中でこの2枚の地図をやることで経験が+1000以上入ります。
これが地味に効いてくるのでのっけときました。

東地中海放浪のメリットはリスボンが近い、基本安全海域、
組み合わせが自由なので飽きにくい、といったところでしょうか。
移動距離はそれなりですが、リマでは溜まりがちな副官ボーナスの消化には
ちょうど良いと思います。


リマは基本ソロですが、東地中海の方は商会員やフレと一緒に回ることもできるので
個人的にはこちらがお勧めです。無理なく冒険レベルが上がりますし。
15:49  |  ヴァレリウス  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://bluesea12.blog36.fc2.com/tb.php/98-6b3ced9d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。